2013年04月29日

EC2へPHPのインストール

httpdのインストール済み環境へ、yumにてPHPをインストールしました。

# yum install php php-pear php-mysql php-mbstring php-gd
※yumを実行することで依存関係にあるモジュールも合わせてインストールされました。

導入したモジュールは以下の内容になります。
・php PHP本体モジュール
・php-pear PHPライブラリ
・php-mysql MySQLを利用するためのライブラリ
・php-mbstring マルチバイトの文字列を操作するための関数用ライブラリ
・php-gd グラフィックの動的生成ライブラリ

では実際にどこへインストールされたか調べてみると以下のパスのようです。
/usr/lib64/php

また、yumでインストールした場合、実行モジュールがパスの通っている「/usr/bin」配下に追加されるため、そのほかの設定は必要なく完了でした。らくですね〜

では実際に接続テストです。
以下のファイルこ作成します。
/var/www/html/phpinfo.php
<?php phpinfo();?>


作成したURLへアクセスしてみます。(xxx部分はサーバのホスト名に置き換える)
http://xxx/phpinfo.php

PHP情報ページが表示されれば接続テスト完了です。
ちなみに自分はhttpdサービスを再起動しなかったため、上記コードがそのまま画面に表示されました。
同じ現象が発生した場合は、httpdを一度再起動してみてください。


ラベル:AWS ec2 PHP
posted by bob.san at 22:34| Comment(0) | AWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。